1周年


SOS著者のNadiaでございます(^◇^)

本日、満を期して一周年を迎えることができました!!!(^◇^)ノワーイ!
しかも、HPの訪問者が5000人を超えており、Nadiaも(@_@;)ビクーリ
殆ど月一更新しかしていないのに、足繁(あしげ)く通ってくださる読者の方々には、毎回感謝の意が絶えません!!
読者の皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m

さて今回は、一周年という事でTwitterにてお世話になっている、
『Hino_Risa』さん自慢のフォロワー『リサ』さんをポスターに使わせていただきました^^
さすがはドラゴンの化身だけあって、オッカナイ感じが満点です(; ・`д・´)
SOSの本編では、まだSS一枚しか登場していないのですが、他の出演者を食ってしまいそうな勢いのあるフォロワーさんで、Nadiaもお気に入りです^^ノ

Hino_Risaさんありがとうございます^^
注意:SOSのパチンコとかスロットのポスターじゃありません(´・ω・`)

洟垂引退
反乱鎮圧の為に派遣された帝国将軍テュリウスは、ホワイトランでの攻防戦で、反乱軍率いるナディアの懐刀でもある、軍師ポエットと出会います。
2
2-1
2-2
2-3
2-4
2-5
大きな被害を出しつつも、グレイムーアの奪還には成功しましたが、攻城戦では増築され更に強化されたホワイトランの門を開けることが出来ず、最終的に敗走という形に。
3-1
3-2
その後彼は、ホワイトランの内情を知るため、ポエットと激しい論激戦に臨みますが、徹底的に論破されてしまいましたw
しかし、彼は諦めていません。
4
ポエットの話では、『タロス崇拝』を逆手に取ることでノルドの弱点を攻めてくるはずだと。
5
一方、ホワイトラン攻防戦の最後の決め手として、ナディアはレッドウォーターの盗賊ギルドを動かします
6
遠征に次ぐ遠征の帝国軍は、糧米の消費量が普段の数倍に増えた為、テュリウスはシロディールに補給船を手配していました。
もしこの補給船を奪う事ができれば、ホワイトランにいる帝国軍は、否応なしに退却を迫られることになります。
7
しかし、その輸送船の後ろからは、皇族専用の船が迫っています。
暗殺された帝国皇帝の従妹である『ヴィットリア・ヴィキ』の後を引き継ぐために、皇族を乗せて一路ソリチュードに向かっています。
しかしそこには、とんでもない人物が二人も乗船していました

果たして盗賊ギルドは、補給船を奪い、この戦いに終止符を打つ事ができるのでしょうか?
8
またリーチ地方では、帝国と反乱の戦いが本格化したのを見計らない、フォースウォーンがリーチ奪還の為にマルカルスを包囲します
9-1
9-2
首長のイグマンドは、カルセルモの知恵を借り、未曾有の水攻めを使って野獣の群れを食い止めます。
10
しかし、マルカルスの有力者であるシルバー・ブラッド家次男『ソーナー・シルバー・ブラッド』がクーデターを起こし、街の実権を握る事になります。
11
イグマンドはカルセルモとソーナーの兄であるソーンヴァーの説得によって、マルカルスを離れることに。
彼らは先行したファリーンの行方を探すために、リーチをひた走りします。
12-1
12-2
また当のファリーンは、川に浮いているところを助けられ、マリアというレッドガードと出会い、ナディアとロザリーがハイロックのエバーモアにて指名手配されている事を知りました
13
ホワイトランでの帝国vs反乱を皮切りに、スカイリムで次々と巻き起こる混迷な事態。
各地の群雄達は、たった一つしかない命を抱え、己の信念と勇気をもって困難に立ち向かって行きます。

ホワイトラン攻防戦はどうなるのか!?
フォースウォーンの逆転劇は!?
マルカルスのこの行く末は!?
そして、ナディアとロザリーの運命は!?

今後のSOSにご期待ください^^ノ

今のところ細かい点は抜きにして、ダイジェストはこんな感じでしょうかw
なんかお題がイッパイだなぁ~(*´Д`)ハァハァ

物語を進めるうちに、今まで一人でやっていた作業だったのですが、最近では他の方々からSS撮影にもご協力もしていただけるようになりました^^
リエンさん、nariteteさんありがとうございます!
Nadiaも喜んでおります^^ノ
沢山の方々が作成されたフォロワーさんを含め、こんな風に仲間が増えていくのは、本当に嬉しいものですね^^
『一人は皆の為に、皆は一人の為に』
カッチョイイイイイ~♪♪(*^▽^*)v

長くなりましたが、これからも長く、細く、しぶとく、ジリジリと更新していこうと思いますので『SOS』をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

                               2016.11.16




ポチットお願いしますm(_ _)m