Nadia's Skyrim

  -スカイリムRP妄想日記- 【スカイリム独立戦争編】

Nadia's Skyrim イメージ画像

更新情報

バルグルーフ『お前は・・・ブレナイン?』ブレナイン『あ?なんだぁ文句あんのか?』バルグルーフ『いや・・・』ブレナイン『まったくあんたらお城の人間は、毎日いいもん食ってるくせに、牢屋に入ってもパンとエールだけは貰えるんだからな!羨ましいよなぁ~』バルグルー
『SOS 第十話 EP1』の画像

ホワイトランはスカイリムの中央に位置する街で、物流の中心として有名である。スカイリム中のありとあらゆる物がここを通り各都市へと流れていく。物が集まれば当然人も集まってくる。商人やキャラバン、傭兵に流れ者、巡礼者や物乞い。そして大きな金の貯水池であり、様々
『SOS 第九話』の画像

エリジウムエステートはホワイトランから南にある屋敷である。ナディアはアルドュインを討伐するちょっと前にこの家を購入した。スカイリムでは従士職に就くと、その街で家を購入する権限を持つ。というより半強制的に家を購入させられるのだ。従士職はその街の周辺での問題
『SOS 第八話』の画像

テュリウスは質実剛健な男で、帝国に限らずエルフ率いるアルドメリ自治領からも一目置かれている。シロディールの帝都がエルフ軍に占拠され、この地を取り戻すための先陣を任されたのがテュリウスだった。彼は様々な戦略を用いて瞬く間にエルフの軍を追いやることに成功。帝
『SOS 第七話スピンオフ』の画像

カルジョ達とはリフテンで別れることになった。ドロマシ『見つかるといいなドラゴンボーン^^』ポエット『ありがとう^^』ザイナビ『スクゥーマが手に入ったら教えてちょうだい・・・』ポエット『え、ええ・・・^^;』アハカリ『あなたはいい人のようね^^困った事があ
『SOS 第七話』の画像

天地神明に守られし彼の地に 竜の魂有り其れ即ち人也 数多の塔の崩壊とともに現われし邪竜竜人これ即ち最後に抗えん彼の者邪竜打倒すも然して 復 和乱れん↓↓↓↓↓ここに一人の才女がいる。彼女の名は【ポエット】。スカイリムの内戦で名を連ねた英傑の一人である。物
『SOS 第六話』の画像

アイリ『あんたが何者か知らないけど、それをこっちに渡しなさい!』アイリは最奥聖域に到着するなり赤服に警告する。彼は何も言わずゆっくりと彼女の方に振り向いた。"尖った王冠"が赤服の右手に浮いている。相当なマジカを抱え込んでいる熟練された魔術師のようだ。アイリ
『SOS 第五話 後編 Sudden Death』の画像

コルバンヤンド遺跡入口キャンプメアリー『おいっ!フェニグッ!テメ―なにしてやがるっ!』ジプサム『なんだ?どうしたんだ?』デルフィン『行くわよ』ジプサム『行くってどこへ?』デルフィン『...二人についていくのよ』椿をおぶったフェニグは、壊れたドアを抜けると大き
『SOS 第五話 後編 END of Prologue』の画像

↑このページのトップヘ